サイトマップ
 
シェフが作ってみました
シェフが作った「梅干・塩分18%」(2008年度作)
  【材 料】 
黄色く熟した梅…2kg
塩…360g
焼酎(35度)…50mL
 
今年は塩分18%の梅干に挑戦します。
前回の減塩梅干しはこちら
【作り方】
【1】(7/2UP)
 
梅が黄色く熟したら、ヘタを竹串等で取り水洗いします。洗った梅は布巾でシッカリ水気を取ります。
【2】(7/2UP)
 
塩、360gを用意します。今回の塩は赤穂のフルールドセル。
【3】(7/2UP)
 
綺麗に洗ったカメを熱湯消毒します。その後良く乾かし、焼酎をカメ全体に行き渡らせ更に消毒します。
【4】(7/2UP)
 
カメの焼酎をボールに取り、梅に振りかけ、殺菌します。焼酎には塩をなじみやすくする効果があります。
【5】(7/2UP)
 
梅全体に焼酎が回るようにしっかりボールを振ります。
【6】(7/2UP)
 
塩を軽く一掴みし、容器の底に均一に振り入れます。
【7】(7/2UP)
 
焼酎をからめた梅を容器の底に並べていきます。更に塩を振り梅を上に並べていきます。
【8】(7/2UP)
 
梅と同じ重さの重石をのせます。(重石も焼酎で殺菌しておきます。)
【9】(7/2UP)
 
新聞紙を2枚重ねたものをフタにします。冷暗所で保存し白梅酢が上がるのを待ちます。
【10】(7/4UP)
 
カビ(白い点)が出たら焼酎で良く洗い、半日、日に当てて干します。その後カメに戻します。
【11】(7/4UP)
 
4、5日したら白梅酢が上がってきます。上がってきたら赤シソを入れます。今回は市販のもみしそをいれます。
【12】(7/4UP)
 
もみしそを入れたところです。
【13】(7/4UP)
 
もみしそを均一に、梅の上に敷き詰めたたら、重石を少し軽くして更に漬けます。
【14】(7/8UP)
 
赤梅酢がたっぷり上がってきました。カビが生えないように毎日梅の状態をチェックします。
【15】
すみません、更新し忘れていました。この後無事完成しました。
copyright(c) 2005 all rights reserved by lepain-chicchi