サイトマップ
 
シェフのための・French recipe
旬の木の子とパンチェッタのリングイーネカルボナーラ風
【材 料】
100g リングイーネ
15ml オリーヴ・オイルピュア
4g ニンニク(アシェ)
40g オニオン(ジュリエンヌ)
40g パンチェッタ(バトネ)
10g 本シメジ(小分けした物)
10g 舞茸(小分けした物)
10g 椎茸(エマンセ)
10g エリンギ(エマンセ)
適量 ドライトマト
20ml 白ワイン
90ml 生クリーム
25g パルメザンチーズ
1個 温泉卵
少々 パセリ(アシェ)
少々 黒胡椒
少々 塩・胡椒
【旬の木の子とパンチェッタのリングイーネカルボナーラ風の作り方】
鍋にオリーブ・オイル、ニンニク・アシェ、を入れて香りを出す。
パンチェッタを加えてこんがりとソテーした後、オニオン、キノコ類、ドライトマトをソテーし、白ワインでデグラッセする。
生クリーム、ブイヨンを加え煮詰め塩・胡椒をしておく。
 
茹で上がったパスタとゆで汁を加えて、 ソースと絡ませる。
塩 胡椒で味を調え、パセリ、パルメザンチーズでモンテする。
 
盛り付け
パスタを盛り、72度で15分ボイルした玉子を割って乗せ、黒胡椒を振る。
 
■hacher(アシェ)/刻む。みじん切りにする。細かく刻む。
■julienne(ジュリエンヌ)/ 千切り
■deglacer(デグラッセ)/鍋底についた焼き汁をアルコールやだし汁を加えてのばす。
■monter(モンテ)/濃度の異なるものを混ぜ合わせてとろみをつけたり、つやを出すこと。
copyright(c) 2005 all rights reserved by lepain-chicchi